釜石市民病院

求人情報詳細

釜石市民病院は一般の250床の地域の中核病院です。平成11年より在宅療養科を 開設し、現在、専任の医師2人、看護師4人の体制で在宅の患者さんのお世話を しています。
その数は、現在200人を超えていま す。 当院在宅療養科の特徴は、患者さんの状 態や希望により、在宅から入院へ、入院から在宅へと自由に行き来できる事です。 しかも、入院しても在宅の医師がその まま主治医になるシステムで、患者さん本 人、ご家族の絶大な信頼を得ています。 状態が悪くなっても入院を望まれない場 合は、土日祝日を問わず、毎日医師が通 い、24時間365日献身的な活動を続けて おります。
在宅医療は、病院内で行われる医療の補完的医療と思われがちですが、そうでは なく在宅で出来ない医療を病院という施設やスタッフが補完していると考えてい ます。つまり、医療の本来あるべき姿が在宅医療だと思います。
病院から見た「患者本位」の医療ではなく、患者さんやご家族から見た「患者本 位」の医療が在宅医療にはあると思っています。
その意味で在宅医療は先進医療だと言ってよいでしょう。 その理想に向かって発展してきた本院の在宅療養科が本院と県立釜石病院との 統 合によって消滅の危機に瀕しています。 本院の在宅療養科の機能を新たに統合す る県立釜石病院に移管することが計画さ れていますが、諸般の事情により、その 担い手の医師が不足し、移管しないまま 消滅する可能性が出てきました。 岩手県では、27の県立病院を抱えていま す。
県立釜石病院に根付かせた在宅医療 をゆくゆくは他県の県立病院にも広め、県全 体を理想的な在宅医療の県にするのが我々の夢です。
この考えに賛同し協力していただけるドクターはいらっしゃらないでしょうか?
我々の積み上げてきた在宅医療の火を消さないために力を貸して下さい。
施設名 カマイシシミンビョウイン
釜石市民病院

住所 〒026-8691
岩手県釜石市大渡町3-15-26
代表電話番号 0193-22-1501
求人責任者 事務長 藤田 良三
求人担当者 総務課長補佐兼庶務係長
高橋 康明
URL 釜石市民病院HP
メールアドレス byouin@city.kamaishi.iwate.jp
法人形態 国公立
施設形態 一般病院
設立年月日 昭和56年 5月 1日
アクセス JR釜石線 釜石駅より徒歩5分  (送迎無し)
標榜科目 内科 / 呼吸器科 / 小児科 / 外科 / 整形外科 / 脳神経外科
心臓血管外科 / 泌尿器科 / 産婦人科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科
救急体制 有 : 2次救急まで  (1日平均 1.6台)
指定医療 各種健康保険 / 労災 / 結核 / 原爆 / 生保 / 戦傷病者
看護基準 2.5:1 A加算 看護補助 10:1
病床数 250床
外来者数
手術数
検査数
連携施設 釜石市立 平田診療所
医療施設
手術施設
検査機械
全身CT / MRI / PSA / 超音波内視鏡 / 全自動PH / 血液ガス分析装置 /
/ 手術室4室
土地建物概要 鉄骨鉄筋コンクリート造 地上10階 地下1階 建/ 延床面積 10.188 u
備考
職務科目 在宅療養科
希望する
臨床能力
人間性
地域医療に熱意があり、協調性のある方。
勤務内容 外来 / 病棟・入院患者 / 訪問診療
必要経験年数 不問
求人数 1〜2名
採用予定日 相談の上
勤務時間

AM
PM









AM : 8:30 〜 12:00 / PM : 13:00 〜 17:15 / 夜 : 無
休日 日・祝・土曜(全日)
研究日
夜勤当直 有 / 夜間当直料:1回あたり 25,000円
※夜間当直料は年収に含みません。
年収等 医師免許取得後5年目標準 年収 1,400万円 〜 1,333万円
医師免許取得後10年目標準 年収 1,800万円 〜 1,575万円
年収について : 相談可能
諸制度 定期昇給制度
学会・研修 出席:可(出張扱い) / 出席費用:全支給
その他
宿舎提供
赴任手当等
宿舎提供:有(本人負担月額:7,000円) / 赴任手当:有 (釜石市旅費条例の規定による)